ノラブログ ~ネットビジネスで生活できるか実験中~

※当サイトはPCユーザー向けです。スマートフォンや携帯電話では見づらい場合があるかもしれません。工事中の箇所も多数ございますが、細かい事は気にしないで下さい※

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第05.5話「ノライヌ、作者である管理人に文句を言う」



       この物語はフィクションです。

     実在する人物、団体とは関係ありませんが、

     その限りではありません。












     野良犬的インターネットの歩き方


                                     作:九八










第05.5話「ノライヌ、作者である管理人に文句を言う」


「おい」

「ちょっと」

「…」

「黙ってないでなんとか言えよコラ、おぅ」

「もう一ヵ月以上、更新が止まったままなんですが」

「うるせーな、稲淳の声が聴こえねーじゃねーか」

「テメー更新しないで何してると思ったらyoutubeで稲川淳二の怪談聴いてやがったのか」

「私ねぇ、この話…なんだかとっても、好きなんですよ」

「地味に物真似してんじゃないですよ」

「こいつら…生きてる人間なんかじゃない!」

「こちとら犬だよバカ野郎」

「では仮に…NさんとKさんとしておきましょうか」

「もう分かったんで、そろそろ更新して下さいよ」

「お前が書かなきゃ俺が稼げないんだよ」

「うるせーな、稼げてないのは俺も同じだよバカ野郎」

「だったらサッサと文章を書いて、話を進めればいいじゃないですか」

「お前らは淳ちゃんの魅力を何も分かってない」

「いや、そういうことを言ってるんじゃないんですよ」

「ダメだコイツ、堕落しきってやがる」

「オイよせよぅ…」

「だから物真似はもういいから、広告についての文章を書けって」

「えぇ~(落胆)」

「腹立つなぁコイツ」

「テレビ上の嫌いな演出だって書いてたじゃないですか、『えぇ~』っていう声」

「だって真面目なこと書いてると笑いを挟む隙間が無くてさぁ」

「しょうがないだろ、ある程度は真面目に書かないと説得力が出ないだろうし」

「真面目に書くべきところでふざけると信ぴょう性も低くなりますしね」

「書いてて面白くないんだよ、何で俺がこんなことを書かなきゃいけないんだって」

「逆切れしやがったぞコイツ」

「自分で勝手に書き始めた文章じゃないですか」

「そうなんだけどさぁ」

「それに、十分ふざけてる文章だと思うしな」

「結局、何が言いたいのかよく分からない内容ですよね」

「お前らが喋ってるんだろ、文句ばっか言うなよ」

「お前が書いてるんだろ」

「アンタが書いてるんじゃないですか」

「困ったからってメタに走りやがって、最近の良くない風潮だよな」

「結局、批判の対象は自分自身じゃねーか」

「誰も読んでないからって、やりたい放題ですね」

「真面目な内容を書いてるとダメなんだよ、眠くなっちゃって」

「典型的な劣等生みたいなことを言いだしたぞ」

「どうせ不真面目なことを書いたって眠くなるんですよ、この人は」

「いちいちうるせーな、じゃあどうすりゃいいんだよ」

「それくらい自分で考えろよ、馬鹿じゃねーの」

「大人は簡単に答えたりしないものですよ」

「わかったよ、じゃあニコニコでMAD観てくる」

「その非生産的な考えを止めてくれよ」

「しかも何回も観てる動画じゃないですか、マイリスに登録して」

「コメントしてるんだから非生産的でもないだろ」

「いや、その考え方はおかしい」

「コメントったって草を生やしてるばかりじゃないですか」

「そうでもないぞ、最近じゃけっこうニコられるし」

「ニコニコ動画を知らない人(犬)に理解できないことを言うな」

「他人から評価されるコメントをしたところで、何かを生み出してるわけでもないでしょ」

「もう考えて文章を書くのが嫌なんだよ」

「とりあえず最後まで書けよバカ野郎」

「もうちょっとで新シリーズに突入というとこじゃないですか」

「後々、同じ内容を別の形で伝えることになるって考えたら面倒になっちゃってさ」

「言い訳はいいから、さっさと書いちゃえばいいだろ、後から補完すればいいんだろうし」

「うーむ」

「何を考え込んでるんだよ」

「じゃあ、書くのはやめちゃいましょう」

「お、いいね」

「いや、よくねーだろ」

「しょうがないですよ、このままじゃ相変わらずのジリ貧ですし」

「そうだよそうだよソースだよ」

「甘やかすとろくなことないぞ」

「その結果、この人がいるわけですから」

「なんか地味に傷つくことを言われたな」

「ちなみに、『インターネットの歩き方』はどこまで書いてるんですか」

「今は6話の途中だよぅ」

「終わりは見えてるんですか?」

「いや、書かなきゃいけないことがたくさん出てきて困ってる」

「なるほど、それで、話をまとめきる自信がないと」

「簡単に言えばそういうことだよね」

「なんで偉そうなんだよコイツ」

「では、こうしましょう」

「はい」

「はい」

「とりあえず、『野良犬的インターネットの歩き方』は6話で打ち切りましょう」

「えぇ~(歓喜)」

「なんで喜んでるんだよ」

「もう考えて文章を書かなくていいと思うと嬉しくてつい」

「そう言いながら、今もタイピングして文章を書いてる最中じゃねーか」

「いや、今は考えてるというか思ってることをダイレクトに打ち込んでるだけだから別に」

「こいつの思考のメカニズムはよくわからん」

「別に理解を求めとらんし」

「わかったよ、カイ、話を続けてくれぃ」

「二度と考えて書かなくていいわけじゃないことを認識しておいて下さいよ」

「そうなのか」

「当たり前ですよ、打ち切りとそれは別の話です」

「オッケー」

「軽いな」

「打ち切りではありますが、せっかく書いた6話は公開してもらいます」

「でもまだ途中だぞ?」

「打ち切り作品の終わり方なんてそんなもんですよ」

「まぁなぁ」

「形だけでもいいので、完結させて下さい」

「わーった」

「でも、そしたら次はどうするんだ?戦略的に」

「文章を書くのが面倒と言い出した人間に、何を書かせても同じことです」

「はい」

「はいじゃないが」

「なので、新シリーズも休止、というか、別の方法で試みてみましょう」

「ほう」

「というと」

「今後は、動画作りに専念してもらいます」

「なるほど」

「どういうことだよ」

「分かり易く言うと、youtuberみたいなことをしてもらいます」

「ふむ」

「結局、ネットビジネスを教えてもらえてない俺には何がなにやら分からないんだが」

「要は、文章を書くことが収入に繋がってないから、楽しめていないんだと判断しました」

「たしかに」

「誰も読まない文章を考えるのは苦痛っぽいもんなぁ」

「動画を作って、youtubeにアップすれば、少なからず閲覧してもらえます」

「はい」

「ほう」

「閲覧者が増えれば、結果的に収入に繋がります」

「ふんふむ」

「そういうもんなのか」

「どうやら、色んな事を試そうとして、そのすべてが上手くいってないみたいですし」

「なるほど、それで専念な」

「飽きっぽい性格が災いしたか」

「幸い、少なからず環境は整ってますし、アイデアは豊富にあるわけですから」

「後は結果が出るまで、継続しろってことか」

「ふーん」

「結果が出れば環境を向上できますし、結果が出なければ、いつまでも今のままです」

「おっかないねぇ」

「まぁ、当たり前のことを言ってるような気もするけどなぁ」

「文章で伝えたかったことも、動画で伝えていけばいいんですよ」

「上手くいくかねぇ」

「他人事みたいに言うなよ、俺たちが喰えるかどうかが掛かってるんだぞ」

「上手くいくまで諦めず根気よく継続すればいいんですよ」

「簡単に言うねぇ」

「簡単じゃないことは認識していますが、簡単に上手くいくことの方が少ないんですよ」

「たしかに、そういうもんだな」

「そうと決まれば行動だな」

「で、どうすりゃいいんだよ」

「バカ野郎!さっさと話を打ち切って、動画を作れ!」

「最初は当然、閲覧者は少ないですが、思いつく限り作って、アップして下さい」

「はい」

「その中で、閲覧者が多かったり、反応が良いモノを絞り込みましょう」

「はい」

「そして、なぜ閲覧者が多いか、反応が良いかを考え、次に生かし、継続して下さい」

「はい」

「それらの動画の中で、自分が作っていて苦ではないモノを選ぶのも大事です」

「はい」

「作っていて楽しくないと当たり前だけど面白くないし、苦になるのは避けたいよな」

「えぇ、閲覧者が喜んでくれるならまだしも、そうならないケースの方が多そうです」

「でも、苦労を避けてちゃ成長はできないんじゃないかな」

「それができないから至った現在です」

「はい」

「厳しいなぁ、厳しい現実だなぁ」

「もっと厳しい現実を目の当たりにしている人(犬)は大勢います」

「はい」

「まぁ、先の話、これからの話はここまでにしまして」

「えぇ」

「ほう」

「とりあえず、『野良犬的インターネット』を打ち切って下さい」

「なんだか寂しくなるな」

「一ヵ月以上、平気でほったらかしておいてよく言うよ」

 
関連記事
フリーエリアのタイトル3
フリーエリアの内容3
フリーエリアのタイトル4
フリーエリアの内容4
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ここにタイトルを記述2
ここに好きなタグや文言を挿入2
[当サイトの広告掲載について]
■多くの広告を掲載しております

 当サイトは「ネットビジネスで生活できるか?」というテーマのもと運営しております。ここでいうネットビジネスとは主に広告掲載(バナーリンク)となっており、そのため非常に多くの広告が表示されております。コンテンツと区別がし辛いこともあるかもしれませんがご了承下さい。

■広告の見方

 掲載されている広告の見出しはすべて[スポンサードリンク]となっており、直下に広告提供元とバナーサイズ(横×縦、単位はピクセル)を表記しております。今後、より効果の高いものを紹介していく予定です。

■掲載されている広告の内容

 広告提供元サイトと提携している企業および商品、サービス等がランダムに表示されております。表示される広告は、当サイトの更新内容や閲覧されているユーザー様の検索履歴等によって異なる場合があるようです。当方にてアダルト関連の広告は表示されないよう設定しておりますが、万が一そういった広告や、有害だと思われる広告が掲載されておりましたらコメント等にご報告頂けると有難いです。

■広告収入について

 広告バナーが表示された回数、広告バナーがクリックされた回数に応じて収入が発生する仕組みを利用しています。詳細につきましては検証を重ねた後に記事にて報告致します。興味がある商品、サービス等が表示されていた際、ご覧頂ければ幸いです。
norabgm
[スポンサードリンク]
from google adsense(300x250)
[スポンサードリンク]
from pitta!(300x250)
リンク
■グループタイトルその1

ヤフー
グーグル

[スポンサードリンク]
from 忍者AdMax(300x250)
[スポンサードリンク]
from google adsense(300x600)


ここにタイトルを記述
ここに好きなタグや文言を挿入
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。