ノラブログ ~ネットビジネスで生活できるか実験中~

※当サイトはPCユーザー向けです。スマートフォンや携帯電話では見づらい場合があるかもしれません。工事中の箇所も多数ございますが、細かい事は気にしないで下さい※

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ポジティブな何かを生み出そう

何から書けばいいか分からない時は、
とりあえず、時系列で。


先日、仕事の帰り道。
何をしようか、考えながら歩く。

相変わらず、思い、考え、悩むばかりで、
いつ実行に至るか分からないことを、脳裏に描く。

すでに至った結論で、
「やはり前向きなことがいい」という思考が真ん中にある。

乏しめたり、陥れたり、足を引っ張ったり、殺すより、
褒めたり、背中を押したり、活かしたり、生かす方が良い。

基本的に「絶対」という価値観はあまり認めたがらない性質なのだが、
この件に関しては例に漏れる、要は例外。

殺す発想の先にあるものは破滅以外に想像できないので、
ひとまず生かす発想を優先すべきと考える。

それこそがポジティブな何か。
その言葉を、先日、久しぶりに思い出したのだ。


もともと前向きなことも考えられる人間だったつもりだが、
この「ポジティブな何か」という言葉を始めて聞いたのは2001年7月29日の夜。
場所は苗場スキー場。
フジロックフェスティバル01の二日目、グリーンステージ。
TOOLのボーカル、メイナード・キーナンによる日本語での発言。

「ポジティブな何かを生み出せ

      その気持ちを、忘れるな」



忘れていたつもりはなく、覚えていたことは間違いではないが、
いつの間にか、思い出す必要がある状態になっていた。


そして昨日、ある本の中で、再びその言葉を目にした。
その本とは、イビチャ・オシム著「信じよ! 日本が世界一になるために必要なこと」

この本は元日本代表監督でもあるイビチャ・オシム氏が、
W杯ブラジル大会の直前に記したものなのだが、その中で次のように語っている。

~第3章 ザッケローニへの提言 ハイプレスの賛否~より

「プレスを成功させるためにはトレーニングに時間を掛けることと、それにふさわしい俊敏な選手を集めることが必要になってくる。この戦術を採用することのできる質の高い選手が揃っていて、選手に実行する力があるならば、思い切って仕掛けてみるとポジティブな何かを生み出すことができるのかもしれない


久々に思い出した言葉を、読んでいた本の中にも見つけた。

要は、たまたまであり、偶然であり、それだけの話なのだが、
歳相応に出ている腹に似合わずロマンチストな自分としては、
このことに意味があるのでは、と感じずにいられなかった。

そうして、先ほど、なんとなく、それまで映像化されることなく、
生で観た物だけが真の感動を得ることができたあの日のライブを、
youtubeで検索してみたところ、今年の7月8日に、音源のみではあるが、
アップロードされているのを見つけた。

以下がその動画である。

【再生注意】
※件の発言から再生されます。1時間超の動画なので重いです。

http://youtu.be/zkKazNM9A9U?t=1h25s


このライブを録画するためだけに、わざわざWOWOWに加入するも、
テレビ未放送という憂き目に遭った自分としては、感無量の想い。
(先に書いた通り長年映像化されておらず諦めていた)

感動のあまりコメントを残したのだが、まだ他にコメントは無く、
再生数も190回と、多くは無い。

このタイミングで、この巡り合わせ。
偶然であり、意味はないと判断するのは簡単だが、
とりあえず、自分としては、ポジティブな何かを生み出そうと思った。



関連記事
[ 2014/08/10 00:19 ] 何とかしよう | TB(0) | CM(0)
フリーエリアのタイトル3
フリーエリアの内容3
フリーエリアのタイトル4
フリーエリアの内容4
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ここにタイトルを記述2
ここに好きなタグや文言を挿入2
[当サイトの広告掲載について]
■多くの広告を掲載しております

 当サイトは「ネットビジネスで生活できるか?」というテーマのもと運営しております。ここでいうネットビジネスとは主に広告掲載(バナーリンク)となっており、そのため非常に多くの広告が表示されております。コンテンツと区別がし辛いこともあるかもしれませんがご了承下さい。

■広告の見方

 掲載されている広告の見出しはすべて[スポンサードリンク]となっており、直下に広告提供元とバナーサイズ(横×縦、単位はピクセル)を表記しております。今後、より効果の高いものを紹介していく予定です。

■掲載されている広告の内容

 広告提供元サイトと提携している企業および商品、サービス等がランダムに表示されております。表示される広告は、当サイトの更新内容や閲覧されているユーザー様の検索履歴等によって異なる場合があるようです。当方にてアダルト関連の広告は表示されないよう設定しておりますが、万が一そういった広告や、有害だと思われる広告が掲載されておりましたらコメント等にご報告頂けると有難いです。

■広告収入について

 広告バナーが表示された回数、広告バナーがクリックされた回数に応じて収入が発生する仕組みを利用しています。詳細につきましては検証を重ねた後に記事にて報告致します。興味がある商品、サービス等が表示されていた際、ご覧頂ければ幸いです。
norabgm
[スポンサードリンク]
from google adsense(300x250)
[スポンサードリンク]
from pitta!(300x250)
リンク
■グループタイトルその1

ヤフー
グーグル

[スポンサードリンク]
from 忍者AdMax(300x250)
[スポンサードリンク]
from google adsense(300x600)


ここにタイトルを記述
ここに好きなタグや文言を挿入
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。